【7弾】発売前研究 – ドラゴンデッキ

ワンピースカードゲーム

こんにちわ!ねこなめです!

今日はドラゴンを触ってみます。

今日も今日とて日本一の緑ウタデッキにぶつけてみてデッキ検討をしていければと思います。

ドラゴンデッキ

構築

ドラゴンは7弾で一番強いんじゃないかと疑ってます。
L効果の汎用性が高く、デッキの構築幅が広くて何とも楽しい!

革命軍と麦わらの一味の二軸構成で雑に作ってみましたが、かなり強かったです。

結果

何が強いのかって言うと、L効果のおかげでサーチキャラを含めた全部のキャラクターが火力になる!

中でもこのルフィ強すぎ!

運営はこのカードを出したことを忘れているのでは?とまで思ったw

このキャラ自体が5000で殴れるのに、L効果で付与ドンを転換できるのが凄い!
後1に出して、後2にキャラを展開しながら、レストのドンを付与して5000殴り。
その後ドラゴンに付与ドン移管をして、7000殴り。
後2で計8ドン行動で弱い訳がないですよね。

先1でナミ/ベロベティ→先2で2ルフィ→なんやかんやで5000/5000殴り!
これも強い動きだと思います!

L効果のドン移管先として、このチョッパーも非常に優秀!

レストのドンを有効活用できるキャラと言えば、
赤ルフィでもお馴染みのチャカはやっぱり強かったです!

なんだかんだ言っても、やっぱりパワーカードはこのカードでした。
L効果を合わせて計12ドン行動はやっぱり伊達じゃないですね。
ドラゴンをサーチしたいがためにベロベティを入れてます。
正直リンドバーグとかはあんまり必要性を感じていないものの、
サーチ安定化のために枠を使うくらいドラゴンが強い!

緑ウタに対しての所感は

  • 8キッドプランは弱体化を使って、割と簡単に落とせる。
  • FILMプランはキャラの殴り合いで1テンポ早いという印象でした。

まとめ

緑や青に続き、由緒正しき速攻の赤が帰ってきましたね!

7弾は原点回帰的なコンセプトなのでしょうか?
残りの色も楽しみです!

レストのドンを付与。付け替えて更に殴る。

というコンセプトのデッキですが、かなり安定して強い動きができるので、
個人的には割と完成形に近いのではないかと思ってます。

構築の幅はかなり広いリーダーだと思うので、
今後私が思いつかなかったような構築が出てくるのは非常に楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました